女中たち にまつわる こまごましたものたち

演出家劇作家女優 田口アヤコが
ジャン・ジュネ作の戯曲『女中たち』から お芝居をつくっております。

『手を離したとき目をつむっていたのか それとも最初から目はつぶれていたのか
 〜ジャン・ジュネ作「女中たち」より』
2006年8月18日(金)〜21日(月) 王子小劇場にて。
www.korogasu.com


本番まで もろもろ うかんできたものを。
<< 利賀演出家コンクール 応募理由 | TOP | 愚直に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ジャン・ジュネ作『女中たち』演出プラン(利賀版)
みずのなかに はながうかんでいる
水のなかに 花が浮かんでいる

相手を憎む
じぶんをにくむ
相手を愛す
じぶんをあいす
ひとと違うように生きたい
ひとと同じように生きたい

しばられていること
からだを
こころを
あたまを
性を

ほんとうに かすかな
そして声
繊細で残酷なもの


すごいしあわせ と かんじることは 角度のある斜面のある一点であって
そこからは すべりおちるしかない 
あたまのなかで
くりかえして
てがふるえる
がたがたする
はなれられない
はいりこみたい
すごいみじめでもいいのかもしれない
龍のこどもが 母龍のめだまをなめるように
快楽はすりへっていく
ほんとうになにがほしいのか
愛が欲しいのか
からだがほしいのか
快楽がほしいのか
笑顔が欲しいのか
あのかおがみたいのか
あのこえがききたいのか
ずるっと粘膜を
さらけだすこと
なんにんも
なんにんも
なんにんも
なんにんも
なんにんも
なんにんも
なんにんも
つづく葬列
あのめをのぞきこみたい
あのこえをみみにやきつけたい
あのはだをとかしつくしたい
呼吸をあらくさせたい
くびをしめてやりたい
しっとにくるう
しっとにくるう
しっとにくるうしっとにくるう
あたまがいたい
愛している
ねじれてエネルギーをうみだす
耳障りだ
しかしこの方向ですすんでしまう
愛している
なにがほしい?
あたまがよすぎる
もっとおろかになって ぶちこわしてしまえばいい
むかつく
あたしのまえにたちはだかって
じぶんが微力なことをしっているくせに
あたしのじゃまをしようとする
あのおんなにむかつく
かってにくるってしんでしまえばいい
いつか消えるかもしれないのだ 愛は
というか
消えてあたりまえだ 愛は
消えない と あのひとは 言ったけれども。
いつかころす
とおもわないことには
愛情を表現できない
あいしてる
ということばを つかっても
もう不毛なことがわかりきっているから
愛に不足はないのか。
そうか。
しあわせだ
あたしは
あいされている
ぞくぞくするほど。
おんななしではいきられないおとこ
おとこなしではいきられないおんな


帰ってこなくていいよ
いや
うちにはいるな って言ってるわけじゃない
なんか いっしょにいる ってことが よくわからなくなった
わたしが帰らない という方法もあるのかもしれない
手をつなぐ?
うん
でも
どうなんだろう
もとに

もどれないよ。
目をみて はなす ことは だいじだね
あー ごめん
やっぱり もう ぜんぜん だめだ
だめ って なんだろ
たぶん だいじょぶなんだけど
帰る?
帰る?
どこに?
終わりに?
いかないで
もどってきて
あ でも
ちかづくのがこわい
これ以上 わたしに ちかよらないで
距離をとって
かってでごめん
おかえり
でてく
ごめん
もしもし?
言わなければいけないことがある
帰らない
帰って来てほしくない
帰って来てほしい
うそをつきたくない
ゆるしてほしい
ゆるせない
心変わりはしょうがない
こんな程度では心変わりとは言わない
もしもし?
でんわ
いまは
話したくない
いま言わないと きっと もう話せない
もしもし?
でんわなんかしなきゃよかった
でんわを取ってくれてよかった
あなたの声がきけてうれしい
黒電話では 電話線のむこうに
あなたがたしかにいるんだと信じてた
携帯電話では
あなたが どこに いるのかわからない
信じられない
どこに いるか
どこに いるのか
もしもし?
いま どこ?
声がききたい
でんわなんかしなきゃよかった
もしもし? いま どこ?
寒いね。
うん あたたかく なって きたけど
きょうは さむいね。
死者につながっているような気がする
もしもし?
いま だいじょうぶ?
家?
もしもし?

なんか 電波 わるい みたい

っと かけ直す
もしもし?
いわなきゃ いけないことがあって

でも
でんわで
っていうのは
ちょっと
うん
会える?
うん
えーーっと
いや
でも やっぱり
もう会えない
ごめん
もしもし?
ごめん
切るね
もしもし?
うん だいじょぶ
うん だいじょぶなはず
うん
安心した


でも
だめだったら だめってことでしょ
ここで だめだったら。
うん
うん
ええー?!
いや まあ そうだよ
そうだよ。
うん でも よかった
うん
え だから 気にするって
え あたしでしょ?
うん
うん
うん

なんでもないよ

うん
帰って くる?
ん いや
うん
帰って きてほしい
もしもし?
えーっと
帰れない かもしれない。
きょう っていうか
なんかもう ずっと
もう一生あえないかもしれない

多分そういうんじゃないんだけど
かえらない とおもう

なんか そんな気がする

なにも きめてないよ
だから そういうんじゃなくて
わかんない
なんか もう 会えないとおもう
聞いてる
聞いてる
聞いてるよ

どっちでもいい とも もう言えない


21:08 | うかんだもの | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
21:08 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://lesbonnes.jugem.jp/trackback/20
トラックバック